FC2ブログ
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
Endodontic Surgeryを受けて、柔らかいものしか食べられない夜 
2006.10.14.Sat / 11:34 
数ヶ月前、かかりつけの歯医者さんで受けた歯のクリーニングを受けたときにレントゲン写真で、日本で根の治療をした歯の付け根部分が炎症していることがわかった。専門医の診断を受けたら、Endodontic Surgery(歯内療法)をして直さないとだめ、と言われ今日の午後、手術を受けてきた。もらったパンフレットの説明を読むと手術は、歯茎を切って、更に骨も削って炎症部分を取り、根っこの付け根部分に詰めものをしてから歯茎の切った部分を縫い合わせる、ことをするようだ。根の治療を専門にするこの医者のところには、過去何回かお世話になっていて、凄くうまいのは知っているけど、やはり緊張したのか手術前に血圧が高くなっていた。麻酔からしてまったく痛くなく、先生曰く「Straight forward. Piece of cake!」な手術はすぐに終わった。
「手術の後は、24時間は柔らかいものしか食べちゃだめ」と言われたので、まあ、夜はそうめんとヨーグルトという食事になってしまった。プチダイエットにはいいかも。こういうときに限って、アイスクリームなんかを食べたくなったので、Ben&Jerry'sのアイスをちびちびなめている。



来週に、抜糸をして、治療費を払えば終わり。今回の自腹は確か180ドルぐらいだったかな。アメリカの歯の治療費は高い!うまいとは思うけど。

追記
この時受けたのは「apicoectomy(歯根端切除術)」というようだ。
スポンサーサイト



COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
Endodontic Surgeryを受けて、柔らかいものしか食べられない夜のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

zoe3food

Author:zoe3food
シアトルの近くベルビュー在住。食べ歩き大好き。東京にもちょくちょく出没。

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
星表

黒: だめ(0-1.0)
灰色: 可(1.0-1.5)
白1つ: 良(1.5-2.0)
白2つ: 優(2.0-2.5)
白3つ: 秀(2.5-30)


ザガットサーベイ 2006 東京のレストラン 2006年度版

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 シアトルでボナペティ...ゾエの食ジャーナル All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /