FC2ブログ
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2006年05月の記事一覧
≪04month
This 2006.05 Month All
06month≫
Delica rf-1 (サンフランシスコ)でビーフカレー 
2006.05.31.Wed / 13:45 
サンフランシスコのフェリービル内は、改装されておしゃれな感じになり、レストランやいろいろな食品店が入っている。バークレーの有名なパン屋、Acme Bread、やワインバーもあるワイン屋、キャビアバーなんかもある。去年の12月に行った時も、フェリービルの周りにマーケットがでていたりして、ビルの中も外も、すごい賑わいだった。

月曜の昼、ランチをしにフェリービルに行って見つけたのが、ジャパニーズデリ「Delica rf-1」という日本の総菜屋みたいな感じのお店。パンフレットを読むと、日本のRock Fieldという総菜を扱っている会社が親会社ということだった。なんでも、Delica rf-1はこの会社のアメリカ一号店らしい。店の中はきれいで、いろいろ美味しそうなものがあった。中でも惹かれたがメニューにあった和風ビーフカレー。



この日のランチは、デリの外にあるテーブルでこの和風ビーフカレーを食べた。値段は7.75ドルでちょっと高い気もするが、結構美味しくて気に入った。ご飯がちょっと固めだったかな。

delica2.jpg

さらに、シアトルに戻ってからの夕食用にと、鮭のおにぎり、コロッケ、鶏の唐揚げ、をゲット。これらもまた美味しかった。ほうれん草の胡麻和えも買っとけばよかった。他にも、美味しそうな弁当セットがあった。こういうお店というか、このDelica rf-1、シアトルにも欲しい。あったら、ほぼ毎日お世話になりそう。まあ、自分がサンフランシスコに住めたらもっといいんだけど。
スポンサーサイト



Sears Fine Food(サンフランシスコ)でパンケーキとワッフル 
2006.05.30.Tue / 13:00 
メモリアルデーの休みに1泊2日でサンフランに遊びに行ってきた。一足先にサンフラン入りした会社の同僚のIさん夫婦、シアトルで知り合って今はパルアルトに住んでいるCちゃん、と日曜にSears Fine Foodでランチした。
Sears Fine Foodは、20年ぐらい前にサンフランに初めて海外旅行したときに行った思い出の店。そのときはストロベリーと生クリームがたっぷりのったワッフルを食べて、それ以来しばらくワッフルにはまったことがあったなあ。アメリカに旅行したときに電気式のワッフル焼き機を買って、スーツケースに入れて実家に持って帰った。あのワッフル焼き機は結構活躍した。
Sears Fine Foodは、昼ごろ店の前を通ると長い行列ができる店だけど、今回はそんなに待たなかった。

searsfine1.jpg

今回は、自分はこの店の名物18枚のスウェーディッシュパンケーキを頼んだ。パンケーキは小さいサイズだったし、さっぱりして美味しかったので、全部食べた。メープルシロップはもちろんたっぷり。

searsfine2.jpg

Cちゃんがピーカンが入ったワッフルを頼んだので、ちょっともらったけど、こっちも美味しかった。
Sears Fine Foodは店のオーナーが変わって、今はディナーもやっている。昔は、可愛い格好をしたおばちゃんウェイトレスがいた気がしたけど、今回は見なかった。Zagatでも、昔の良さがなくなった、というコメントがあったし、昔からの常連さんから見るといろいろ変わったんだろうなあ。でも、アメリカンスタイルの朝食とブランチが好きな自分には、はずせないというか、シアトルにもあったらいいのにと思う店。パンケーキとワッフル限定で白星1つの評価かなあ。Zagatでは17点だし、ちょっと甘い評価だけど。
Malay Satay Hut(レドモンド)でマレーシア料理 
2006.05.26.Fri / 14:16 
友人Kさんと会社の同僚Sさんと、会社近くにあるマレーシア料理のレストランMalay Satay Hutで夕飯を食べた。



この店はシアトルに本店がある。昔シアトルの店に行った時は大人気で、外に行列ができていた。レドモンドにある店も、昼時は近くにある某社の社員でいつも混雑し、外で席が空くのを待つ人の姿を見る事ができる。
写真の料理は、結構好きで、よく頼むBuddha's Yam Pot。揚げたヤムイモでできた皿の中に、炒められた野菜、鶏肉、海老が入っている。
ランチでよく頼むドライカレーなんかもいける。ただ、ランチメニューで味が微妙に落ち気味な気がする...。評価は灰色星といったところ。

15230 24th St N.E.
Redmond
425-564-0888
日清具多「みそ叉焼麺」を食す 
2006.05.25.Thu / 14:35 
夕食はなんかラーメンな気分だったので、日清具多「みそ叉焼麺」を食した。



今回食べたみそ叉焼麺は、チャーシューも2枚入っていて美味しかった。日清具多シリーズのカップ麺は結構いける。
大のラーメン好きというわけではないけど、たまに美味しいラーメンが食べたくなる。こういうときには、シアトルには美味しいラーメン屋さんはないし、日清具多で満足...かなあ。
Columbia City Bakery(シアトル)のパン・オ・ショコラとクロワッサン 
2006.05.24.Wed / 12:22 
日曜にコロンビアシティにあるレストランGeraldine's Counterでランチした後、近くにあるパン屋Columbia City Bakeryに立ち寄った。



前に行ったときにはパン・ド・カンパーニュを買ったけど、今回はパン・オ・ショコラとクロワッサンをゲット。パン・オ・ショコラは甘すぎず、好みの味。クロワッサンは、ちょっと暖めて、クリスティーヌ・フェルベールのジャムをつけて食べたら、これまた美味だった。このパンだと、カフェラテじゃなくて、カフェオレだな。
ブリオッシュを買いたかったけど、今回は残念ながら売り切れ。ブリオッシュも食べたいし、他にも美味しそうなペストリーがあったので、また行かねば。
Geraldine's Counter(シアトル)でフレンチトースト 
2006.05.22.Mon / 12:57 
シアトルのコロンビアシティにあるアメリカンなレストランGeraldine's Counterにお昼頃行った。



12時ちょっと前にレストランに着いた時には、席が空くのを待っている人たちが外にまであふれていた。きれいな店で、店内の活気もあるし、雰囲気はいい感じ。
ちょっと待つつもりで店に入って「一人なんだけど」と言うと、カウンターの席にすぐに案内された。12時に近かったけど、朝食のメニューも頼めるみたいだったので、フレンチトーストとコーヒーを頼んだ。コーヒーはCaffe Vitaのコーヒーで美味い。フレンチトーストもなかなか美味かった。自分で作るときはもっと卵をいっぱいパンにつけるし、もうちょっと卵の感じがあってもよかったけど、充分美味しかった。「フレンチトーストに使っているパンは何ですか」とウェイトレスに聞いたら、Macrinaのサワドゥタイプという返事だった。
パンケーキとか卵料理も美味しそうだった。ランチとディナーメニューもあるけど、アメリカンなブランチを食べたいときにはいい感じの店として、評価は今のところ白星1つ。
I Love Sushi Lake Bellevue(ベルビュー)で弁当ボックスランチ 
2006.05.20.Sat / 13:55 
今日の昼は、職場のチームでI Love Sushi Lake Bellevueにランチにでかけた。



ここは以前、友人Kさんと夜に来た事がある店。その時の感想は、今イチという感じだった。
今日の昼は、弁当ボックスを頼んでみた。12.95ドルで、刺身、天ぷら、天むす、鶏肉照り焼き風の内容。まずいってわけではないけど、格別美味いってこともない...。量が結構あったので、天ぷらはほとんど持ち帰って、夕食に天ぷらそばにして食べた。
評価は、やっぱり黒星に近い灰色星。
クリスティーヌ・フェルベールのジャム 
2006.05.19.Fri / 13:44 
日本に帰ったとき、伊勢丹でクリスティーヌ・フェルベールのジャムを売っているのを発見。即座に買ってしまった。
ウルルン滞在記で、「ジャムの妖精」と呼ばれる彼女が住むフランス北部アルザス地方に松尾敏伸さんが行った回を見たときから、とにかく食べてみたくてしょうがなかった。遂に食べられる、といった感じ。

 ferber2.jpg

買ったのは、イチゴとミントと黒胡椒のジャム。確か、ウルルン滞在記でもこのジャムの作り方をやっていた。最初、随分ゼリー状だなあと思ったけど(写真の右)、瓶の中でかき混ぜたら、いちごもミントもでてきていい感じになった。食べてみると、やっぱり美味しい。なんか、あっという間になくなってしまいそうな感じ。
日本では通販でも買えるみたいだけど、シアトルではここのジャムは売ってない気がする。それとも、どこかで売っているんだろうか。


Rock Bottom(ベルビュー)でビールとバーガー 
2006.05.17.Wed / 13:52 
バンクーバー時代からの友人Iさんが出張でシアトルに来たので、KさんとKさんも入れた4人でベルビューのダウンタウンにあるRock Bottom Restaurant Breweryに行ってきた。
この店はアメリカの他の場所にもあって、シアトルでもシアトルダウンタウンとベルビューの2カ所にある。ビールをお店の中で作っていて、確かサンプラーを頼むと何種類か味わえる。今回はスペシャルの内の1つを飲んだけど、何を飲んだか忘れてしまった。



泡がなくて、見た目は今イチな感じ。味は、エールみたいのだった気がする。

rockbottom2.jpg

メインの食事にHouse Burgerを頼んだけど、何か凄いのがでてきた。この時はお腹がすいていたので、結構食べてしまったけど、食べるのは半分にしておいた方が良かった気がした。食べ過ぎで、後でちょっと気持ち悪くなった。
味の方は、アメリカのレストランでよくでてくるバーガーで、美味しいとは言えないもの。美味しいバーガーは、バーガーの専門店に行った方が良さそう。

rockbottom3.jpg

前菜にBrewery Beer&Cheese Tasterを頼んだけど、これは自分は手をつけなかったので、味の感想はなし。Iさんが一生懸命食べてました。

評価はかなり黒星に近い灰色星。

勝沼醸造のワインで宴会 
2006.05.15.Mon / 11:19 
日本に帰省したときに行った山梨ワイナリー巡りの時に勝沼醸造でワインを買ってきたので、さっそく友人SさんとKさんで宴会をして飲んだ。



飲んだのは、アルガブランカ・ピッパ2002年(写真左)とアルガーノボシケ2004年(写真右)の2本。ラベルの記載だと、アルガブランカ・ピッパは辛口で、アルガーノボシケはやや辛口。
最初に、枝豆と竹輪のピリ辛炒めをつまみにしてボシケを飲んだけど、試飲で飲んだ時よりも、やや軽い感じがした。次に飲んだのはピッパ。

enkainabe.jpg

料理は、鶏肉にショウガとネギ、つなぎに卵を入れて作った鶏のつみれと水菜の鍋。これをポン酢で食べた。ピッパは試飲の時も気に入ったけど、料理と一緒に飲んでも美味しかった。
なんか、あっという間にワインを2本開けてしまった。今度、日本に帰ったらまたピッパの方を買って飲みたい。
銀座(ベルビュー)で豚カツ 
2006.05.12.Fri / 13:49 
ベルビューにある日本食レストラン「銀座」で豚カツを食べた。



ここは、灰色星評価のお店だけど、昼にたまに行ってしまうところ。何故かいつも混んでいて、今日も40分ぐらい待たされた気がする。
こうして写真に撮ると、日本で食べる豚カツとは随分違う感じ。美味しい豚カツが食べたい...。

明星の「究極の塩らー麺」を食す 
2006.05.11.Thu / 13:13 
先週は日本で食べ過ぎたので、今週は家で蕎麦だったり、納豆ご飯だったりと質素な食生活。
今日の夜は、明星のカップ麺「究極の塩らー麺」にした。



お湯を入れてから5分かかったけど、麺もスープも結構美味しかった。雲呑が一つと、鶏肉のそぼろみたいなのが入っていた。シアトルでラーメンが食べたいときは、カップラーメンかあ...悲しい。まあ、それほどラーメン好きなわけではないんで、いいけど。
Campagne(シアトル)でディナー 
2006.05.09.Tue / 12:25 
バンクーバー時代からの友人Nさんがシアトルに出張に来たので、東京からシアトルに戻ってきた日の夜に他の友人と一緒に外食することになった。
Nさんが「アメリカンとメキシカン以外がいい」ということだったので、なんとなく「フレンチかイタリアンとかは」と言ったら、「フレンチがいい」となって、ダウンタウンにあるフレンチレストランとして有名なCampagneに行くことになった。姉妹店のCafe Campagneには何度か行ったことはあるけど、Campagneは今回が初めて。しかし、9時間近いフライトで戻ってきた日の夕飯にフレンチはやはり重かった...。



料理だが、前菜に頼んだのはアスパラガスの天ぷら。天ぷらというより、フリッターに近かったけど、これはまあまあだった。途中から、美味しいアスパラガスの天ぷらが食べたくなってきてしまった。写真の一品は、自分が頼んだアスパラガスの天ぷらとは関係ない、友人Sさんが頼んだTARTARE DE BOEUF。

campagne2.jpg

自分がメインで食べたのは、STEAK FRITES AU ROQUEFORT 。ちょっと揚げ過ぎな感じのフレンチフライと、ミディアムレアにしてはちょっと焼き過ぎな感じのステーキ。全体的に今イチな感じ。これで20ドル以上はちょっと高いというか、それだけするならもうちょっと美味しいステーキを期待してしまう。期待が大きすぎたか、ちょっとがっかり。
デザートにはクレームブリュレを頼んだけど、上の本来カリカリの部分は固すぎてガリガリしないと割れなかった。味も甘過ぎ。
このレストランは、窓からパイクプレースマーケットやエリオット湾が見えたりで眺めがいいけど、食べ物の方が今イチな感じだった。Nさんは魚料理を頼んでいたけど、こちらも味が薄くて、今イチだったようだ。醤油が欲しくなってきたと言っていた。
シアトルのアメリカ人には評価は高いみたいだけど、自分的には灰色星の評価。フレンチ風アメリカ料理を食べた感じがした。

ユナイテッド航空機内食(成田-シアトル) 
2006.05.08.Mon / 05:47 
1週間の食い倒れ日本旅行も終わり、ユナイテッド航空でシアトルに戻ってきた。



機内食には、チキンをチョイス。焼き鳥丼みたいなのがでてきた。なんか思ったよりいけて、全部食べてしまった。このぐらい食べられる味なら、成田で弁当を買わなくてもいい、と思ったし。成田から帰ってくる時に「チキン」があったら、チキンにしよう。
写真がちょいピンぼけしてしまった。自分が持っているニコンのCoolpix S3を使って、屋内で食べ物を撮るのがちょっと難しい。シーンモードの「ミュージアム」を使うと、フラッシュを使わなくても撮れることがわかったけど、ピンぼけの可能性もあるみたいだ。同じ状況で撮った他の写真はうまくいったんだけどなあ...。これは、レストランでの写真の撮り方を研究しなくては。
鳥衛門(東京)で串焼き 
2006.05.08.Mon / 05:35 
東京最後の夜は、新宿にある鳥衛門という店で串焼きを食べた。お店の名前は「ちょうえもん」と読む。



串焼きにビールは、実に美味しい組み合わせ。前回、年末年始に日本に帰ったときは、新橋の焼き鳥屋に行った。串焼き屋や焼き鳥屋、シアトルにも欲しい。
貴貫ずし(東京)でランチにお寿司 
2006.05.07.Sun / 09:27 
日本に戻ってきたので、一回ぐらいは寿司を食べたい、ということで、妹夫婦の行きつけのお寿司屋さんである貴貫(たか)ずしに連れて行ってもらった。
妹たちはいつもは夜に来て、いろいろ食べるようだけど、今回は3000円のセットを頼んだ。




寿司はどれも美味しかった。もうちょっと食べたい感じだったので、追加でコハダとサバ、穴子、卵焼きも注文。

takasushi2.jpg

今度、日本に来る時には、夜に行ってみたい。お店にはタレントの人も来るみたいで、色紙が何枚かかかっていた。
福満園(横浜)で四川料理 
2006.05.07.Sun / 09:08 
母親の古希のお祝いに、家族で横浜の中華街にあるレストランに行った。横浜の行くのは、久しぶり。
場所は、妹夫婦が前に行って美味しかったという四川・福建料理の福満園。当日は、ゴールデンウィーク中の休みもとあって、凄い人出。コースもあったけど、アラカルトでいろいろ頼んだ。

hukumanen2.jpg




写真は、いろいろ食べた中での「肉薄切りニンニク辛子ソース掛け」と「麻婆豆腐」。他に、水煮牛肉や牡蠣のお好み焼きなんかも食べた。水煮牛肉以上に辛かったのが麻婆豆腐。とにかく辛かったけど、美味しかった。
本むら庵(東京)でとろろそば 
2006.05.07.Sun / 08:46 
荻窪にある妹夫婦の家に泊まったので、荻窪といえば本むら庵ということで、お昼にそばを食べにいった。
ここに行くと、まずは一品料理でお酒を一杯。




いつもは、天ぷらそばを頼むけど、たまには違ったものをと思い、今回はとろろそばにしてみた。

honmuraan2.jpg

勝沼(山梨)でワイナリー巡り 
2006.05.07.Sun / 08:34 
妹夫婦と山梨の勝沼に、日帰りでワイナリー巡りに行った。
妹夫婦が前に何回か行った事があって、旅程は彼らにおまかせ。朝、9時に新宿を出発して、勝沼ぶどう郷に着いたのは11時ごろ。

駅から最初の目的地「原茂ワイン」まではてくてくと20分ほど歩いていった。天気も良かったし、いい散歩になった。
原茂ワインは小さなワイナリーで、試飲できる母屋が日本家屋になっている。歩いた分、ちょっと出遅れたか、お目当てのカフェに入るまでちょっと時間があった。この間、試飲したり、ワイナリー作りの説明を聞いたり、タンクから直接取ったワインを飲ませてもらったりと、楽しく過ごせた。お目当てのカフェ「カーサ・ダ・ノーマ」では、「パンの気まぐれブランチ」をチョイス。ソーセージも、地元農家の有機栽培の野菜も、パンも全部美味しかった。


待ち時間があったので、カフェで慌ただしくランチしたあと、次の場所勝沼醸造へタクシーで移動。ここでは、1時間半ほどのワイン試飲会に参加した。話好きのワイナリーの営業さんの解説を聞きながら、10種類のワインを試飲した。8種類は白ワインで、後はデザートワイン。今回、赤はなかった。試飲したのはどれも美味しくてびっくり。日本のワインも随分と良くなったみたいだ。美味しかったので、白ワインを2本買った。
winery1.jpg

この時点でもう4時過ぎと時間もあまりなくなってきたが、ここで散歩がてら歩いてルミエールワイナリーに移動。ここでは、赤も含めて6種類ぐらい試飲した。ここのワイナリーも美味しかった。既に2本買っていたので、ここのワインを買うのは惜しくも断念。ルミエールをでたときは、5時を過ぎていたので、他のワイナリーはもう閉店。勝沼醸造の直営レストランの予約時間にはちょっと早かったけど、早めに行っても大丈夫ということなので、レストランまでぶらぶら散歩。汗ばむわけでもないし、山やぶどう畑を見ながらの散歩が気持ち良かった。
そして、今回のメインイベントである、勝沼醸造のレストラン風でディナー。ローストビーフが美味しいということで、コースではなくて、ローストビーフをメインにしたアラカルトで注文。サラダとオードブル、ワインでスタート。
winery3.jpg

そして、メインのローストビーフ。何グラム食べるか注文できるので、自分は「多いよー」と妹言われながらも、200グラムで注文。目の前でシェフがローストビーフを切り分けてくれる
winery4.jpg

このローストビーフが凄く美味しかった。柔らかくてジューシー。思い出しただけで、よだれが...。
お腹も一杯になって大満足して、東京に戻ってきた。
winery5.jpg

今度は、温泉も交えて、一泊したい気分。
揚げ物を食した一日 
2006.05.03.Wed / 22:44 
今日は、「揚げ物デー」という感じの日だった。
秋葉原のヨドバシカメラに行ったので、昼はビルのレストラン街にあるとんかつ屋「浜勝」で、梅しそ巻きとヒレのセット。



やっぱり日本で食べるとんかつは美味しい。この後、秋葉原をぶらぶらして、メイドかフェを発見したが、中には入らなかった。午後は、ラクーアへ行って温泉気分。やっぱり休みとなると、すごい混雑だった。
夜は銀座で出て、さっぱりしたものを食べようと、手打ちそば屋「きだ」に行った。

kida.jpg

ところが、注文したのは天ぷらものの穴子天もり。穴子の天ぷらは、さくっと揚がっていて美味しかったけど、そばつゆは自分にはちょっと濃すぎた。この店は小さなお店で、今ひとつ活気に欠けていた気がした。
そばを食べた後、そば屋に行く前に、前を通って気になったカフェ「オーバカナル」に行った。ここは、パリにあるようなカフェのスタイルの店で、店員もギャルソン風の格好をしている。

bacchanales.jpg

ここで、ギネスとフレンチフライを頼んだ。通りに面したテラス席に座ったので、ちょっと寒かったけど、雰囲気はいい感じ。隣の席の女性二人は、二人とも外人さんだったけど、日本語で会話していた。
これだけ揚げ物を食べると、しばらくは揚げ物は食べない方がいいかも。
パパスカフェ(東京)でミルクレープとカフェオレ 
2006.05.02.Tue / 22:00 
ランチにタイ料理の後は、恵比寿ガーデンプレイス内にあるパパスカフェに移動して、お茶。お店は、外にもテーブルがでていて、パリのカフェ風。

papascafe.jpg

ケーキセットを頼むと、ウェイトレスがサンプルをお盆に乗せて持ってきて、いろいろ説明してくれた。全部美味しそうだったけど、全部は食べられないので、バナナのミレクレープとカフェオレをチョイス。結構ボリュームがあったけど、思ったよりさっぱりした味で美味しかったので、全部食べてしまった。カフェオレも美味しかった。
一緒にいた大学時代の仲間は、一人はイチゴのタルト、もう一人はカボチャのプリンを頼んたので、それぞれ一口食べさせてもらった。イチゴのタルトは美味。カボチャのプリンは美味しかったけど、かなり重い感じだった。
ジャイタイパレス(東京)でタイ料理 
2006.05.02.Tue / 21:35 
今日のお昼は、大学の時のゼミ仲間と恵比寿ガーデンプレイス内にあるタイレストラン「ジャイタイパレス」でランチした。
自分が頼んだのは、ココナッツミルク入りレッドカレーに、スープとコーヒーが付いたランチセット。



日本風の味にアレンジされていない、ってことだけど、タイに行ったことがないので、これについては判定できない。最近、シアトルでこの手のタイカレーを食べると、甘い味付けで嫌になるけど、ここのはしっかり辛くて、しかも嫌みのない辛さで、美味しかった。

jaithai2.jpg

おつまみで頼んだポッピア・ソット(生春巻き)も美味しかった。
お店もきれいで、雰囲気も良かったし、外国人の姿もちらほら見られた。
銀座夢吟坊(東京)のうどん 
2006.05.01.Mon / 23:36 
「ぷっすま」ででてきた京うどんのお店「夢吟坊」でランチした。



お店の名前は「むぎんぼう」と読んで、夜は居酒屋になるみたいだ。「ぷっすま」では、オセロの中島の行きつけの店という紹介だった気がする。場所は東銀座のADK松竹スクエアの1階。
今日頼んだのは、かきあげ、うどん、加薬ごはんのセット。うどんは薄味で、加薬ご飯もやっぱり薄味のさっぱり味。それぞれ美味しかった。えびとごぼうのかきあげは、なんかばらばらになっていて、かきあげっぽくなかった気がするけど、味はよかった。
| BLOG TOP |
プロフィール

zoe3food

Author:zoe3food
シアトルの近くベルビュー在住。食べ歩き大好き。東京にもちょくちょく出没。

カレンダー
04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
星表

黒: だめ(0-1.0)
灰色: 可(1.0-1.5)
白1つ: 良(1.5-2.0)
白2つ: 優(2.0-2.5)
白3つ: 秀(2.5-30)


ザガットサーベイ 2006 東京のレストラン 2006年度版

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 シアトルでボナペティ...ゾエの食ジャーナル All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /