FC2ブログ
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2006年04月の記事一覧
≪03month
This 2006.04 Month All
05month≫
ユナイテッド航空機内食(シアトル-成田) 
2006.04.30.Sun / 18:55 
1週間休暇を取って、日本に帰省している。
エアラインは、マイレージのプレミアメンバーとなっているユナイテッド。席はエコノミープラスでちょっと広くて足を伸ばせたりしていいけど、ご飯はエコノミーなんで食事というか、えさのレベルでひどい。機内食もプラスしてくれればいいのに。



写真のは、一応ランチとなっていて、ポークローストらしい。上にかかっているグレイビーソースとサラダに入っているチーズが見るからに、まずそう。やっぱり、エコノミーの機内食はパスして、なんか買い込んだ方が良さそうだ。シアトルに戻るときは、成田で弁当にしようかな。それとも、ブログ用に今回は頑張って機内食を食べるか...。
スポンサーサイト



シアトルのお土産にハワイのコナコーヒー 
2006.04.29.Sat / 13:24 
来週から1週間は日本に帰省する。東京での食べ歩きが楽しみ。
このところ、実家へのお土産は、Whole Foods Marketで売っているコナコーヒーにしている。シアトルのお土産が、どういうわけかハワイのコーヒーなんである。



このコーヒーは、コーヒー好きの母親がシアトルに遊びに来た時にWhole Foods Marketで売っているのを見つけて以来、彼女のお気に入りのコーヒーとなった。飲んだ感じは、まろやかな感じといい香りで、なかなか美味しい。なんで、日本に帰るたびに、パッケージを2つ買って持っていく事にしている。値段がちょっと高いので、普段は自分では買って飲まない。自分で買うのは、もっぱらPeet'sのフレンチローストです。
Szechuan Chef(ベルビュー)で麻婆豆腐 
2006.04.28.Fri / 13:45 
最近、よく行く四川料理の店Szechuan Chefでランチした。今日食べたのは、麻婆豆腐。



シアトルのイーストサイドのチャイニーズレストランの中では、美味しい麻婆豆腐を食べられるところな気がする。香港スタイルのお店ででてくる麻婆豆腐は、この写真のような麻婆豆腐じゃなくて、なんか甘い感じで、ミックスベジタブルみたいなのも入っている。昔、香港にある四川料理の店で食べた麻婆豆腐は、めまいがしてくるほど辛かったけど、このSzechuan Chefのは、辛さもちょうどいい感じ。
この店の問題点は、中国人のウェイトレスさんたちとのコミュニケーション。今日も、一緒に行った友人Kさんが何回も「Crispy Chickenだけど、Sesame Crispy Chickenの方ですからね」と言っていたのに、「...Crispy Chicken...わかったあるよ」と解ったような顔して、結局メニューにある他のCrispy ChickenのMandarin Crispy Chickenを持ってきた。他のウェイトレスさんに言われてやっとわかったみたいだけど。こういうときって、自分は「もう、それでいいよ」とか思って食べちゃうんだけど、Kさんは初志貫徹でSesame Crispy Chickenを待っていた。
なんでも、友人Sさんの情報によると、この店のメニューにもある「水煮牛」が北京でもはやっているらしいので、今度挑戦してみようかな。凄い辛いそうだけど。

評価は、白1つに近いけど、まだ灰色星。夜に来て、いろいろ一品料理を頼んでみると、また違った評価になるかな。
ということで、麻婆豆腐が食べたくなったら、このお店だし、評価はともかく結構気に入っています。
Lakeside Cafe(カークランド)でカツバーガー 
2006.04.26.Wed / 12:27 
先日友人のKさんに連れて行ってもらって、美味しいチーズバーガーを食べることができた、カークランドにあるLakeside Cafeに会社の人と行ってランチした。



今日のお昼に頼んだのは、ランチスペシャルにあった、トンカツを挟んだバーガー。で、これがまた美味しかった。中のトンカツもちょうどいい感じに揚がっていたし、かかっていたソースもよかった。自分はフレンチフライを頼んだけど、ポテトサラダ(写真の左後方)もあって、これがまたいい味でした。
このお店には、これからもちょこちょこランチしに行きそうな気配。白星1つです。
Sacks Gourmet Sandwiches(ベルビュー)でサンドイッチ 
2006.04.25.Tue / 11:41 
先週から風邪気味で、家の近くの医者のところに行った帰り、昼時だったので近くのモールにあるサンドイッチ屋に寄ってランチした。



頼んだのは「Sausalito Chicken」サンドイッチで6.95ドル。高い!こんなサンドイッチで7ドルも取るなという感じ。中の鶏肉もぱさぱさになっていたし。黒星もいいところ。家の近くでも、もう行かない。

意外に美味しいトマトジャム 
2006.04.22.Sat / 12:20 
Whole Foods Marketのハムを売っているコーナーでトマトジャムなるものを見つけた。
「トマトのジャム? 味を想像できん。」と思いつつ、売り場いたお姉さんに「これって美味しいの?」と聞いたら、「食べた事ないけど、美味しいと思うわよ。」の返事。「おいおい、売り場の人がそんなんでいいの?」と思ったけど、トマトは好きだし、興味もあったので買ってみた。

 tomatojam2.jpg

パンに付けて食べたら、これが結構美味しかった。ジャムの甘みもあるし、ほんの少しトマトの酸味も残っているしで、これはなかなかいけた。
朝食にフレンチトースト 
2006.04.20.Thu / 13:31 
朝、フレンチトーストが食べたくなったので、いつものSeabell Bakeryの食パンでフレンチトーストを作って食べた。平日の朝は、トーストにバターだけど、たまにはフレンチトーストもいい。



卵とミルクを混ぜ合わせたところにパンを浸してからフライパンで焼く、というシンプルな作り方。今度は、バニラエッセンスを入れたりとか、ちょっと工夫してみようかな。トッピングはバナナしても美味しい。
子供のころは、フレンチトーストには砂糖をかけて食べていたけど、大人になってからはメープルシロップをかけるようになった。そういえば、母親の方のじいちゃんは、トーストにバターを塗ってからグラニュー糖をかけて食べるのが好きだったなあ。これは僕も好きなんだけど。
昔、サンフランシスコのユニオン通りにあった朝食のお店「Doidge's」 で食べたフレンチトーストは美味しかった。カウンターに座ると、目の前のグリルで料理されるのを見ることができたし、バナナとかベリー類がたっぷりのったフレンチトーストは凄く美味しかった。この店は随分前に閉店してしまったので残念。シアトルでうまいフレンチトーストを食べられるところがあるか、探検してみるか。フレンチトーストもいいけど、美味しいワッフルやパンケーキも食べたくなってきた。こんなことをしていたら太りそう...。
USA Todayが選んだカフェ10店 
2006.04.19.Wed / 13:47 
USA Todayに、コーヒーが美味しいアメリカのカフェの記事がでていた。紹介されていたカフェは10店。
シアトルのカフェZokaが10店の中に選ばれていた。USA Todayの記事の切り抜きがZokaのレジのところに貼ってあった。このカフェは、よく行く寿司屋さんKisakuの近くにあって、寿司を食べた帰りにちょっと立ち寄ることが多い。美味しいし、雰囲気もいい感じ。ノートPCで勉強している感じの学生が多い気がするけど、Macを使っている人をよく見かける。素晴らしい。東京の目白と赤坂にもお店があるみたい。
10店の中には、バークレーのPeet'sと、サンフランシスコのCaffe Triesteも入っている。家で飲むコーヒーはもっぱらPeet'sのフレンチロースト。昔、サンフランシスコにあったSpenelliというところのコーヒーが好きだったんだけど、Tully'sに買収されてしまった。
Caffe Triesteはすごく好きなカフェ。サンフランシスコに行ったら必ず寄ることにしている。



Columbia City Bakery(シアトル)のパン・ド・カンパーニュ 
2006.04.18.Tue / 13:01 
シアトルのRainier Aveを南に行ったところにあるColumbia Cityにできたベイカリー、Columbia City Bakeryに日曜に行ってきた。こじんまりしたベイカリーで、そんなに種類がありそうな感じではなかった。お昼近くに行って、パン・ド・カンパーニュを買った。バゲットはなかったけど、いつもないのか、行った時に売り切れていたのかはわからない。今度行ったら確かめてみようっと。



家に帰ってサンドイッチにして食べたけど、なかなかいける味だった。外はパリっとしていて、中はしっとりした感じ。ほんのりした酸味もいい。パン・ド・カンパーニュは今まであんまり買ってなかったけど、これからはたまに買ってみようかな。他にもブリオッシュやクロワッサンもあったので、今度はそっちも試そう。店でキッシュとラテを頼んて食べた。キッシュは美味しくて気に入った。

columbiabakery1.jpg


パン・ド・カンパーニュは美味しいけど、絶対この店のパンでないとだめ、いう決定打までにはいってない感じ。評価は白星1つかな。

4865 Rainier Ave S, Seattle
206-723-6023
久しぶりの手作り餃子 
2006.04.17.Mon / 11:40 
餃子が無性に食べたくなったので、久しぶりに自分で餃子を作って食べた。
具は、豚肉、キャベツ、ニラ。白菜を入れるレシピが多いけど、自分はキャベツを入れることが多い。シアトル側の宇和島屋にニラがなくて、ベルビュー側で買った。ニラをちゃんと置いておいてください、シアトル側の宇和島屋さん。皮は市販のを買ったが、ちょっと厚めな感じだった。自分は薄めの皮の方がいい。



焼き上がりもうまくいって、皮の部分はパリパリ。やっぱり餃子が食いたくなったら、自分で作った方が良さそう。

アメリカでプリンが食べたくなったら 
2006.04.16.Sun / 12:34 
Whole Foods Marketで売っているKozy ShackのCreme Caramel Franは、日本のプッチンプリンみたいな感じで結構好きだ。


日本のプリンに比べると甘いことは甘いけど、以外にさっぱりしているし、舌触りも滑らかでいい感じ。冷蔵庫に常備、というわけではないけど、たまに思わず買ってしまう。
清泉(きよいずみ)を飲む宴会 
2006.04.16.Sun / 02:25 
友人のSさんが日本で日本酒「清泉(きよいずみ)」を買ってきてくれたので、友人Kさんも交えて、日本酒を飲む宴会を催した。
kiyoizumi.jpg

今回飲んだのは、久須美酒造の特別純米酒「きよいずみ」。久須美酒造は「夏子の酒」のモデルの蔵元、と書いたところで、実は漫画読んでないし、ドラマも見てない。お酒はさっぱりした感じで、美味しかったです。美味しいお酒はぐびぐび飲めてしまう。
つまみの「竹輪のピリ辛炒め」と「じゃこのせ冷や奴」などをつつきながら、最後は豚と水菜のさっぱり鍋を食べた。竹輪のピリ辛炒めは自分がいつも作るつまみだけど、昨日のはいつもより「ピリ辛」さに欠けて、甘みがでていた気がする。新しく買った料理酒のせいか、七味が足りなかったかな...。
tsumami1.jpg tsumami2.jpg

簡単に作れて、美味しいつまみをもっと増やしたいところなんで、いろいろ研究してみることにしよう。
Kisaku(シアトル)で寿司 
2006.04.13.Thu / 15:20 
シアトルのウォリンフォードにある日本食レストランKisakuで寿司を食べた。ここはシアトルの中ではお気に入りの店で、月1回のペースで食べに行っている。
いつも、小鉢をいくつか注文して、後はおまかせで寿司を握ってもらう。


気に入っているのは、Kisakuの前にあるブルワリーで作っているというKisaku Aleというビール。これが寿司に合って好き。あと、デザートのスフレロールも好き。
kisaku2.jpg

結構食べて、飲んでだいたい$75ドルぐらい。

評価は白星1つ。

2101 N. 55th St. , Seattle
206-545-9050
Lakeside Cafe(カークランド)でチーズバーガー 
2006.04.12.Wed / 13:26 
友人Kさんがお勧めのLakeside Cafeでランチした。食したのは、チーズバーガー。

lakesidecafe1.jpg

日本人が経営しているお店だけど、メニューはバーガーやサンドイッチなどアメリカン。
このチーズバーガーとフライドポテトが美味しくて、うれしい。チーズバーガーでこんなに喜んでいるのもなんだけど、たまに無性にバーガーが食べたくなったらここに来る事にしよう。値段も$5.35で安いし。コーヒーを頼んだら、これも美味しいコーヒーがでてきた。友人Kさんはスペシャルのドリアを頼んでいて、こちらもサラダ付きで実に美味しそうだった。

lakesidecafe2.jpg

土曜のみ朝食をやっているみたいなんで、今度行ってみようかな。フレンチトーストとパンケーキが大好きなので、気になる。そうだ、自家製のチョコチップクッキーも美味しかった。

評価は白星1つ。

1006 Lake Street South, Kirkland
425-822-5583
Panera Bread(レドモンド)のサンドイッチセット 
2006.04.11.Tue / 11:54 
レドモンドにパン屋さん、Panera Breadができて、店で食事もできるということなので行ってみた。
頼んだのは、「Aiago Roast Beef on Asiago Cheese Demi」のハーフサンドイッチとFrench Onion Soupのセット。$6.29なり 。サンドイッチのパンの種類は「Asiago Cheese」といって、アジアーゴチーズがかかっているサワドーのパン。おまけで、リンゴ丸ごと一個、ポテトチップ、バゲット一切れのどれかを選べる。

panera.jpg

正直、サンドイッチ、スープともに今イチな感じ。期待が大きすぎたのかなあ。しかも、サワドーと書いてある割には、酸味もほとんど感じなかった。サワドーはあの酸味がいいのに。
日本だと、パン屋さんに行くとお店に「焼き上がりの時間」が書いてあって、次はその時間に合わせて来ようかな、などと思う。が、この店ではそういうのはなかった。これって、客も焼き立てにはこだわってない、ってことだろうか。
評価は灰色星で、残念。

Macrina Bakery(シアトル)のバゲットでフレンチトースト 
2006.04.09.Sun / 12:45 
シアトルの有名なパン屋Macrina BakeryのバゲットはWhole Foods Marketでも買えるでの、最近バゲットが食べたくなると買う。
macrina.jpg

でも、夕方にマーケットで買うので、当然焼きたてではない。一度、朝早くにでもシアトルの店に行って焼きたてのバゲットを食べてみたい。
frenchtoast.jpg

昨日買った分の残りは、固くなってしまったし、今日の朝フレンチトーストにして食べた。
パリのカフェ、Les Deux Magots 
2006.04.09.Sun / 06:40 
2001年11月、初めてのパリ旅行。そもそも、ヨーロッパに行くのも初めてだった。同じ年の9月にはアメリカでのテロ事件があり、旅行をキャンセルするか、計画通り行くか、悩んだあげく行ってよかった。でも、シアトルから乗り換えのシカゴに到着するときは、結構ドキドキしていたのを思い出す。
この時に滞在したのは、サン・ジェルマン・デ・プレ。そして、一週間ほどの滞在期間中によく行ったのが、パリの有名なカフェ、Les Deux Magots



気に入っ てよく飲んだのがカフェオレ。コーヒーと暖かいミルクが別々の入れ物ででてきた。これをゆっくり飲みながら、カフェのギャルソンや街行くパリの人を眺めていると「パリに居るんだなあ」という実感がわいたものだった。東京に帰ると、渋谷にあるドュ・マゴにもよく行き、カフェオレを飲む。Les Deux Magotsの近くにあるCafe de Floreにも数回行ったけど、Les Deux Magotsの方が好きだった。

41720001.jpg

シアトルには確かにカフェはいっぱいあるけど、スターバックスはもう沢山。Les Deux Magotsみたいなカフェもあるといいんだけど。また、パリに行きたくなってきた。

スライドで撮った写真をファイルにして、iPhotoで白黒効果を付けてみたら、いい感じの写真になった。

シアトルの地域別ダイニングガイド 
2006.04.07.Fri / 15:10 
シアトルタイムズのサイトに、シアトルの地域別ダイニングガイドの記事がでていた。書いたのは、シアトルタイムズのレストラン批評家ナンシー・レソンという人。彼女が選んだレストランの中で、行った事がある店もいくつかあった。気になる店もいくつかあったので、今度突入してみることにしよう。

行った事がある店。
Kingfish Cafe:キャピタルヒルにあるソウルフードの店で昔行ったことがあるが、味は全然覚えていない。
Malay Satay Hut:インターナショナルディストリクトにあるマレーシア料理の店で、イーストサイドにも店がある。イーストサイドの店は、会社の近くなので頻繁に行っている。確かに美味しい。時間によっては凄い混雑で、店の外にも行列ができることもある。
Tutta Belle Neapolitan Pizzeria:コロンビアシティのピッツァリア。ここも美味しいし、好きなレストラン。
Kisaku:グリーンレイクの日本食。ここは月一で、寿司を食いに行く店。Kisaku Aleというビールが寿司に合って美味しい。
Zoka:シアトルで一番好きなコーヒー店かもしれない。Kisakuのすぐ近くにある。
Nishino:マディソンにある日本食。Nobuが好きな人だったら気にいるのかも。自分には気取り過ぎなところが気になった。
Szechuan Chef(ベルビュー)で火鍋 
2006.04.07.Fri / 13:39 
ベルビューに新しい四川料理のレストランができた。オープンしたのは1か月ほど前らしい。会社のチームのランチで、すぐ近くにある日本食レストランに行った時に偶然発見した。
数日前は昼に行き、昨日は友人と夜行ってみた。昼に行ったときは、自分は麻婆豆腐を頼んだが、結構好みの味だった。別の四川料理の店だと、油っぽいし化学調味料がいっぱい使われている感じだけど、ここのはいい感じの辛さでよかった。香港系中華だと、求めているものとは違う麻婆豆腐がでてくるので、これからは麻婆豆腐が食べたくなったらここで決まりかな。一緒に行った人は担々麺を頼んで、スープは美味しかったということで全部飲み干していた。ソフト麺をちょっともらったが、柔らかすぎ(茹で過ぎ?)で自分にはちょっとだめだった。普通の中華麺で食べれれば、頼みたい一品かもしれない。
そして、昨日の夜は自分を入れて3人で行き、火鍋を頼んでみた。



半分は辛いスープ、半分は普通のスープ。ここに、薄切りの肉の他、海老、イカ、白身魚、魚のボール、豆腐、白菜、小さな筍、なんかを入れて、味噌ダレにつけて食べた。スープもなかなかいい味。自分は肉より白身魚が気に入ってしまった。値段も一人当たり、14ドルぐらいでお腹一杯になった。豚の血を固めたものもでてきたけど、これはみんなあんまり食べてなかった。持ち帰り用のメニュ-を見ると、「猪血」と書いてある。
店も新しくてきれいだし料理も豊富にあって、持ち帰り用のメニュ-を見ると料理の番号が208番まである。

評価は灰色星だけど、中華な気分のときは行きそう。

15015 Main St Ste 107, Bellevue, WA
425-746-9008
オーガニック食品でお得な物 
2006.04.04.Tue / 13:24 
少し前のシアトルPIで、オーガニック(有機)食品についての記事を読んだ。
高いお金を払ってもオーガニックものを買った方が良い食品と、値段が気にならなければ買って損はない食品、という風に区分けされていた。
「そもそもオーガニック食品って何?」と思って調べてみた。化学肥料や農薬を3年以上使っていない農地で栽培した農産物、その農産物で飼育された家畜からの畜産物、それらの畜産物で加工された食品、がオーガニック食品なんだそうだ。食品の安全性とか、自然に、環境に優しい食品を考えると、多少値段が高くてもオーガニック食品を口にした方がいい気がする。新鮮で、美味しいというのも、僕にとっては重要な要素なんだけど。

この記事によると、高いお金を払ってもオーガニック食品を買った方がいいらしいものは、「りんご、ピーマン、セロリ、チェリー、ネクタリン 、桃、梨、じゃがいも、ラズベリー、ほうれん草、いちご、肉、卵、乳製品」だとか。りんごやいちごなんかの好きな果物は、やっぱりオーガニックものだな。
値段を気にしなければ買っても損はないというのは、「アスパラガス、アボカド、バナナ、ブロッコリー、カリフラワー、トウモロコシ、キーウィ、マンゴ、玉葱、パパイヤ、パイナップル、パン、オイル、ポテトチップ、パスタ、果物や野菜の缶詰」なんだそうだ。ポテトチップは、そもそも食わない方が身のためという気もするけど、ついつい食べてしまう。

最近、食品の買い物はもっぱら「世界のトップをゆく自然食品、オーガニック食品のスーパーマーケット」の「Whole Foods Market」。オーガニックでいいということもあるけど、ここは野菜や果物が新鮮でいいものが手に入るのがいい。けど、値段は他のスーパーに比べてちょっと高めだ。でも、ベルビューにある店はいつも混雑しているし、ここがオープンして以来、それまで行っていたLary's Marketからは足が遠のいてしまった。

horizon.jpg

朝食用の牛乳とヨーグルトは、オーガニック専門のHorizonのものにしている。プレーンのヨーグルトに、ベリー類を入れて食べると美味しい。
パッケージの牛がかわいいが、ホームページの作りもかわいい。日本のタカナシ乳業がこのHorizon社と業務提携しているそうだ。今度日本に帰ったらチェックしてみることにしよう。
Fu Lin(シアトル)で夕飯 
2006.04.03.Mon / 18:28 
3/26の夜、ジムで運動帰りに友人Kさんと数年振りで「Fu Lin」に飯を食いにいく事にした。 前に、行ったときは日本風の中華が食べれたし、メニューも豊富だったので、いいかと思ったんだけど...。
青椒肉絲は「なんか違う」って感じだったし、最後に頼んだ担々麺はなんか酷かった。できそこないの味噌ラーメンですか?。餃子も含めて味付けが甘くなっていて、アメリカ人向け味付けという毒牙にやられた感じ。ここに限らず、味付けを甘くしちゃうアジア料理の店が多い気がする。 Redmondで美味しかったはずの「Typhoon」も同じく甘い味付けになっていた。

黒星2つ。もう行くことはないでしょう。
I Love Sushi Lake Bellevue(シアトル)で夕食 
2006.04.03.Mon / 18:26 
3/18の夜、ベルビューに新しくできた日本食レストランにレストラン新規開拓のチャレンジャーとなって突入してみたが、結果は敗戦...
店の雰囲気はちょっとおしゃれな居酒屋風。一品もので、鶏のローストっぽいのとか、ラムのソテーも食してみたが、味の方はいまいちピンとこなかった。値段も高めだったし。
最後にちょっとご飯ものと思い、よせばいいのにちらし寿司を頼んでしまい、食い過ぎた。お腹が苦しい。くりぬいたキュウリの中にイクラが入ってでてきたけど、イクラがキュウリ臭くなってた。せっかくのイクラがあああ。
味はいまいち。が、お腹は苦しいほど一杯。虚しい...
ちらし寿司を頼んで上の刺身をつまみながら一杯。最後に残ったご飯を食べておしまい。というパターンにしておけばよかったかなあ。

灰色星。微妙だなあ。もう一度ぐらい夜に行ってもいいかも。
Belle Pastry(ベルビュー)でカフェオレとケーキ 
2006.04.03.Mon / 14:07 
「Belle Pastry」は、ベルビューのダウンタウンにあるパティシェリ。

bellepastry.jpg

ここは、フランス人がやっていて、ケーキ、パン、チョコレートなどを売っている。見た目、日本でもよくあるきれいなケーキ屋さん。ケーキとカフェオレでお茶してみた。
さて、ケーキの味の方は「...甘いっ」。カフェオレは「...ちょっと薄くない?...」。パリに行った時にケーキも食べたけど、ここまで甘くはなかったと思う。日本のケーキに比べると、確実に甘い。甘いのが好きな人にはいいかも。ケーキの下の台の部分もちょっと固かった。見た目はきれいなんだけどねえ。
それなりに「満足」したけど、評価は灰色星。でも、たまに行きそうな感じ。今度はバケットとクロワッサンも試してみないと。

10246 Main Street, Bellevue, WA
425-289-0015
Le Fournil(シアトル)でサンドイッチ 
2006.04.03.Mon / 14:02 
シアトルのイーストレイクにあるパン屋さん、Le Fournil、に行って、ランチのサンドイッチセットを食べた。ついでに、バケットも買って帰った。



このパン屋さんは前に何回か行ったことがあったけど、今回は久しぶりで、たぶん数年ぶり。シアトルでおいしいバケットを食べれるパン屋さんと思っていて、家から車で20分ぐらいドライブして行った。
店の中に入って「ん、なんか変わった?」。内装が変わっていた、と思う。ちょっときれいになっていた。でも、いやな予感が...。で、ランチセットで、ハムとチーズのサンドイッチ、ケーキとカフェオレを頼んだ。「あれーっ、前のジャンボンフロマージュにはレタスとトマトって入ってたかなあ?」と思いつつ食べたら、「...」。バケットの味、落ちちゃいました?...。「いや、きっと焼きたてのバケットを食べないと、評価はまだできない。」と思いつつ、ちょっとがっくり気味で家路についた。ランチのセットは、サンドイッチ、ケーキ、コーヒーで6.99ドルだった。

評価は灰色星。前だと白星1つぐらいな気がしたんだけど。わざわざドライブしてまで行く感じではなくなった。ちょっと残念。

3230 Eastlake Ave. E, Seattle, WA
206-328-6523
Wonton City(ベルビュー)で雲呑麺  
2006.04.03.Mon / 13:49 
先日、ベルビューの住宅街にあるモールにいつのまにやらできていた店に行って食べた雲呑麺。この店は香港スタイルということで、メニューは麺と粥だけ。写真は雲呑麺と牛バラ肉の煮込み。

 DSCN0119.jpg

雲呑麺に牛バラ肉を入れてもらえるか聞いたら、牛バラ肉は別皿でならオーケーということだったので、頼んだ。この別皿ものに結構な値段を取られた。雲呑麺は5ドルちょっと。

雲呑はまあまあでも、スープが今イチといった感じ。麺もちょっと茹で過ぎ。これでも、ベルビューの中ではいい方かもしれない。評価は灰色星。B級だし、会社と家の間にあるので、たまに立ち寄りそうな感じ。
ホームページがある。
Tutta Bella Neapolitan Pizzeria(シアトル)でナポリスタイルのピザ 
2006.04.03.Mon / 12:11 
シアトルにあるピッツァリア「Tutta Bella」に友人と行った。この店は、シアトルでは、というかアメリカでもあまりないであろう、本格的なナポリスタイルのピザを食べられる店。
小麦粉のいい香りがするもちもち感あるピザドゥと、ほどよい酸味がしてトマトの味が生きているトマトソースが美味しい。頼んだピザは「Regina Margherita」と「Mediterranea」の2種類。
 DSCN0098.jpg

どっちのピザも美味しくて、大満足だった。ワインも手頃な値段で美味しいワインを揃えている。エスプレッソも美味しいんで、最後はエスプレッソを飲んで、満足して家路に着いた。

採点は白星1つ。1か月に一回は行きたい感じ。

4918 Rainier Ave South, Seattle
206-721-3501
食べ歩きブログ始め 
2006.04.03.Mon / 11:55 
別のブログでも食べ物の話を時に書いていたけど、食をテーマにしたブログを作ってみた。食べ歩きの感想や、食べ物についての雑文ブログにしていきたい。
| BLOG TOP |
プロフィール

zoe3food

Author:zoe3food
シアトルの近くベルビュー在住。食べ歩き大好き。東京にもちょくちょく出没。

カレンダー
03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
星表

黒: だめ(0-1.0)
灰色: 可(1.0-1.5)
白1つ: 良(1.5-2.0)
白2つ: 優(2.0-2.5)
白3つ: 秀(2.5-30)


ザガットサーベイ 2006 東京のレストラン 2006年度版

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 シアトルでボナペティ...ゾエの食ジャーナル All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /