FC2ブログ
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
パン/スイーツ の記事一覧
サダハルアオキ(新宿)のエクレア 
2006.09.07.Thu / 12:54 
カナダ時代の友人で同じ会社の日本支社に勤めている人と新宿でランチした後、伊勢丹の中をぶらぶらとウィンドウショッピング。大好きなデパ地下(シアトルに欲しい)を探索していたら、パティスリー、サダハルアオキを発見。パリでも大人気という日本人パティシェ、サダハルアオキさんのお店で、日本では有楽町と新宿伊勢丹に店があるようだ。伊勢丹のは、店というより(ホームページを見ると「ブティック」となっている)、デパ地下内のケーキコーナーという感じだけど、白が基調の美しい感じになっている。色とりどりのケーキが、よりきれいに見える感じ。



美味しそうなものがいっぱいあったけど、色が一際綺麗だった抹茶のエクレアとカシスのエクレアを買った。1個が500円ぐらいで「高っ」と思ったけど、値段もなっとくの美味しさ。シュー生地はがっしりめで、中にはクリームがたっぷり。家でそれぞれ3つに切って、3人で食べたけど、1つそのまま食べると、結構お腹にきそう。そういえば、昔パリで食べたエクレアも食べ終わったときに、かなりずっしりときたなあ。
スポンサーサイト



Blisscottiのアイスクリーム 
2006.08.04.Fri / 13:42 
太ると思いつつ、つい食べてしまうアイスクリーム。Whole Foodsで見つけて、このところ気にいっているのが、ワシントン州レントンにある会社が作っているBlisscottiのアイス。ビスコッティでアイスクリームをサンドイッチ状態にしたアイスで、ビスコッティも中身のアイスもなかなか美味しい。結構、はまっている。



Seabell Bakery (ベルビュー)のメロンパン 
2006.07.30.Sun / 12:36 
前にも書いたけど毎週土曜は、次の週の朝食用食パンと日曜の朝用のメロンパンをSeabellで買うことにしている。土曜の朝はお店が混雑していて、過去に何回かメロンパン売り切れというショッキングなできごともあり、最近では、土曜にはメロンパンを1個取っておいてもらうように、前日にお店の人に頼んでいる。

今日の朝もいつものように混雑していて、一人で大量にパンを買っているおばさんがいた。一人でどれだけ買おうがその人のかってなので、とやかく言うつもりはありませ~ん。この時、この人はメロンパンもいっぱい買う予定だったようで、残り少ないメロンパンに「どうしよう」と独り言を言いつつ困った様子。結局、残っていた分を全部買っていた。この時点で朝焼かれる分が売り切れ。店内にいた他のお客さんでメロンパンを購入予定だった人は、さぞかしがっかりしたことでしょう。小学生ぐらいの男の子と一緒の若いお母さんもがっかりしていた。この後、レジで順番を待っていたら、この男の子、何を思ったか、おばさんが買っている大量のパンを見て、「買い過ぎだよ~!」と大声で一言。それを聞いて、おお困りのお母さん。こっちは、笑うに笑えずで困ったけど(たぶん、他の人も一緒だったはず)、心の中では大笑いしてしまった。いやはや、メロンパン、取っておいてもらってよかった。まあ、日本のデパ地下に入っているパン屋や新宿の高野が出していて、買うために行列ができるようなメロンパンじゃなくて、ごく普通のメロンパンなんだけど。



Seabell Bakery (ベルビュー)の総菜パン 
2006.07.16.Sun / 14:07 
アメリカのパン、特に食パンはどうもいまいち。なんかぱさぱさした感じで、好きではない。シアトルにもパン屋はいろいろあるが、どうも「これだ!」というパンにはまだ出会っていない。
家の近くにあるSeabell Bakeryは、日本人が経営していて、食パンやサンドイッチ、菓子パンなどがあってうれしいパン屋。平日は会社に出勤するときに途中で寄って、サンドイッチやカレーパンを買ってオフィスで食べることが多い。土曜は、食パン、メロンパンや総菜を買い込むことにしている。



今日はランチに、ピザパンとハム&チーズパンを食した。正直なところ、日本なら街の普通のパン屋さんといった感じで、ものすごく美味しい、ということはないけど、シアトルでは朝のトーストはやっぱりここのパンでないと。でも、やっぱりJohanのパンがいつも食べられたらなあ...。

12816 S.E. 38th Street, Bellevue, WA
Tel: 425-644-2616
Columbia City Bakery(シアトル)のパン・オ・ショコラとクロワッサン 
2006.05.24.Wed / 12:22 
日曜にコロンビアシティにあるレストランGeraldine's Counterでランチした後、近くにあるパン屋Columbia City Bakeryに立ち寄った。



前に行ったときにはパン・ド・カンパーニュを買ったけど、今回はパン・オ・ショコラとクロワッサンをゲット。パン・オ・ショコラは甘すぎず、好みの味。クロワッサンは、ちょっと暖めて、クリスティーヌ・フェルベールのジャムをつけて食べたら、これまた美味だった。このパンだと、カフェラテじゃなくて、カフェオレだな。
ブリオッシュを買いたかったけど、今回は残念ながら売り切れ。ブリオッシュも食べたいし、他にも美味しそうなペストリーがあったので、また行かねば。
プロフィール

zoe3food

Author:zoe3food
シアトルの近くベルビュー在住。食べ歩き大好き。東京にもちょくちょく出没。

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
星表

黒: だめ(0-1.0)
灰色: 可(1.0-1.5)
白1つ: 良(1.5-2.0)
白2つ: 優(2.0-2.5)
白3つ: 秀(2.5-30)


ザガットサーベイ 2006 東京のレストラン 2006年度版

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 シアトルでボナペティ...ゾエの食ジャーナル All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /